くせ毛に悩む人に!辛いのは君だけじゃない!

どうもこんにちは!
くせ毛と付き合ってかれこれ10年以上のぽぱいです!

今日はくせ毛に悩んでいる・憧れている人へ自身の実体験をたくさん
書いていこうと思います!
これを読んだら「くせ毛でよかった」「今すぐくせ毛になりたい」
って思うかも?!

そう思っていただけたら本望です!毛だけに⇦
ということでまずは、簡単に僕のくせ毛ストーリーを話していきたいと思います!

僕はアフリカの人たちのような生まれつきのくせ毛ではなく、
突然変異でくせ毛になりました!
生まれたての頃や幼少期の写真を見てもサラサラとした髪質でしたので
特にその頃は、他人と同じであったためこの「くせ毛」ということは
全然僕の頭の中にワードとして存在してなかったです。

いつから「くせ毛」の存在に気づいたのか、、

これは今でも鮮明に覚えているんですが、小学4年生の頃に始めたサッカー。
その部活動のメンバーに一人だけ髪の毛が異常にくるくるしている人がいました!
初めて見たときは目が回ったのを今でも覚えていますw

仲良くなった友達なのですが、みんなからはたくさんのあだ名がつけられていて
親が外国人であったりハーフであったりするとみんなでいじったりいじめたりと
小学生あるある的な感じでしたが、生粋の日本人でした!

その友達を見て初めて「くせ毛」というものに意識を持つようになりました!

突然変異?!僕もくせ毛の仲間入り、、

楽しかった小学校生活も終わり、中学生になった僕はある日髪をバッサリ切りました!
今まで短くはなかったので人生初でしたが、
また伸びてくるしいいやと思っていました!

時は流れて髪が徐々に伸びてきたのですが、
手で髪を触ると何か違和感を感じました。

「あれ?髪が硬い」「指がスムーズに通らない」
実際に鏡を見てみると、ストレートだった毛がうねうねしていました。

くせ毛シャンプーを使っていても治らない人もいるのでそこはくせ毛シャンプーを使いつつもアレンジをするなど工夫をすることが重要です。くせ毛シャンプーの選び方は当サイト、くせ毛シャンプー公式サイトが参考になります。

くせ毛になってる・・

親にも友達にも気づかれたので間違いなく変わりました!

その当時はあまり嬉しくなかったのですが、今くせ毛であることを
本当に嬉しく思います!

・なぜ嬉しいのか、、

これはくせ毛の人ならみなさん「わかる!」と思いますし、
直毛の人たちが羨ましがることで

髪のセットが非常にやりやすいんです!

自由自在です!アートです!

直毛の頃は髪のセットに時間かかったり、思うような形にならず
イライラすることもありましたが、くせ毛に変わってからそれがなくなりました!

縮毛矯正やパーマをあてることで、くせ毛の人も直毛の人も
いろいろ変身を遂げることができますが、僕の経験から
絶対元はくせ毛の方がいいと個人的に思います!

髪が硬い方が年老いてからハゲにくいと言いますし、、

くせ毛のアレンジに関して知りたい方はホットペッパーのくせ毛のアレンジの記事が参考になります。

とにかくくせ毛で悩んでいるあなた!!

その悩みは幸せな悩みだと思って、髪をねじねじしてあげてください。
そのねじねじが、髪を支える「ネジ」になるはずです!